みんなの助け合い口コミポータルサイト - 口コミ広場

口コミ広場

口コミ掲示板 > 健康 > 整体・マッサージ > 足の裏の痛み(足底腱膜炎)

足の裏の痛み(足底腱膜炎)

注目トピック機能を利用するには、口コミ広場メンバー登録が必要です。
口コミ広場メンバー 新規登録

Dr,ナイスミドル さん

2017/11/08 15:09

足の土踏まずや、踵(かかと)に起きる痛みの中で、ポピュラーな疾患として、足底腱膜炎(または足底筋膜炎)があります。
歩き始めの一歩目を踏み出した時に、足裏に「ズキン!」と痛みが起きるのが、大きな特徴です。
しかし、腫れや、赤みといった、見た目でわかる症状はありません。


足の裏は、土踏まずのアーチ(凹み)がクッションとなって、体重を支えたり、衝撃を吸収したりしています。
この土踏まずの中で、踵から指の付け根方向のアーチ(凹み)を形成し、支えている腱を、足底腱膜と言います。
ところが、この腱に、強い負荷がかかり過ぎて、ギュッと過度に引っ張られると、微細な断裂が生じ、炎症が発生します。


炎症の程度が大きいと、足の裏や指の付け根が、ジンジンと痛かったり、足の裏に熱を持っているように感じたりして、不快で異常な感覚がします。
酷くなると、朝起きて、立ち上がろうとした時に、突然「ズキン!」と、土踏まずあたりに、痛みを感じるようになります。
これは、寝ている間、修復しかけていた断裂が、立った時に、大きな負荷がかかって、再断裂した為です。


しかし、痛みは、歩いているうちに、徐々に落ち着いてきます。
修復が繰り返され、足底腱膜の全体が伸びるので、断裂が減少する為です。


ところが、更に、この状態を続けてしまうと、今度は、“踵”にも、ピリッとするような、強い痛みを感じるようになります。
足底腱膜が、踵の骨に付着しているので、何度も、強く引っ張られると、踵の骨の表面に、とげのような突起(骨棘)ができる為です。
歩いたり、立ったりするたびに、体重がかかるので、激痛が走り、痛みが続くようになります。


この為、足底腱膜炎の治療は、“踵”に痛みを感じる前に、早めに受ける事が大切です。
しかし、足裏の治療を受けても、なかなか改善されない事があります。
これは、多くの原因が、歩き過ぎや、硬い床の上に長時間立って仕事をするなど、下半身の緊張や疲労により、足裏にも影響を与え、痛みを起こす為です。


これら、下半身に緊張や疲労が続く事で、身体のバランスをとる為に、脚のふくらはぎからアキレス腱にかけて、極度に疲労や緊張が高まり、足裏に、かなりイレギュラーな負荷やストレスがかるようになります。
本人も、足裏に痛みを感じるだけでなく、ふくらはぎが硬いとか、脚全体がダルイ、腰の鈍痛などを、感じています。
このタイプの足底腱膜炎には、足裏だけでなく、下半身全体の、緊張や疲労を解消させる事が、大事です。


下半身の筋肉の柔軟性を回復させ、足底に続くアキレス腱の、コワバッタ緊張を解消させると、足裏の筋肉や腱の緊張が無くなり、元の自然な伸縮性が回復してきます。
患者も、痛みを感じていた、足底のコワバリが減少し、血行が良くなってくるのを、感じられます。
初期の段階ならば、下半身の筋肉の硬直を解消させるだけでも、足裏の腱膜の負荷が減り、1回の治療でも、痛みが軽減します。


当院は、脚の疲労や緊張を解消させ、血流や柔軟性を回復し、痛みの解消治療を行っています。
マッサージの施術時間は、15分からです。  ご相談は、[メール]、または[電話]でも、お受けしています。


(HP) http://nqf32971.cocolog-nifty.com/blog/

今の気持ち  ショック

レス・コメント (特定の人へレスするには、各投稿左下の「レス」ボタンを!)

ソーシャルブックマークに登録する:      

美容外科・皮膚科の口コミ広場特集。城本クリニックの美容整形を体験レポート!

城本クリニックの徹底調査レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医による本格的美容医療を提供。
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材!

全国25院、20年の実績。安心と信頼の美容医療なら、城本クリニック。

医療脱毛ならフェミークリニック

患者さまからの口コミで選ばれ続けて25万症例。開院15年の信頼と実績のフェミークリニック。

 いいね!
0

 注目中
0

 投稿者数
2


Dr,ナイスミドル
さん (1)
ミルク
さん(1)