みんなの助け合い口コミポータルサイト - 口コミ広場

口コミ広場

口コミ掲示板 > 健康 > メンタルヘルス > 精神科医の実態

精神科医の実態

注目トピック機能を利用するには、口コミ広場メンバー登録が必要です。
口コミ広場メンバー 新規登録

心の安らぎに憧憬を抱く朴念仁 さん 男性 60代

2018/02/08 15:40

「人間が僕を凝視する」と先生に伝えると統合失調症と診断されます。
実際に そういう事が起きているにも関わらず何も検証しないで僕の言った言葉の正面的な部分だけで妄想という机上の診断をされます。
道路を歩いている時と同じ様に病院の待合室に居ても必ず離れた所から僕を凝視している患者がいます。
なぜ凝視されるのか それを知りたいのです。
でも教えてくれません。
しつこく言うと「強い薬を出すよ」と言われます。
凝視される時の状況を自分なりに分析してみました。
狭い道路では僕を凝視している人間以外 周りには誰も居ませんでした。
コンビニで僕と商品棚の隙間が30センチ位しか無いのに その間を無理矢理通って僕に当たって行く人間が居た時も他にお客は居ませんでした。
車道を挟んだ向こう側のバス停に並んでいる人間が目を大きく見開いて僕を凝視している時は車は往来していて通行人達は普通に歩いているだけで その人間だけが目立っていました。
病院の待合室でも患者がまばらになって来てスマホや読書等に夢中になっている隙をついて凝視されている様な気がします。
僕の言っている事を証明してくれる人が誰もいません。
無実の罪で陥れられた人の気持ちが何となく分かります。
他の人間よりは洞察力がいいと思われる医師には どうして真実が見えないのだろうか?。
感じた事は そういうハラスメントをする人間は自分がおかしいという事を人に知られたくない気持ちが人一倍強いので安全と判断した時だけ本性を現しているのではないかと思われます。

今の気持ち  ショック

レス・コメント (特定の人へレスするには、各投稿左下の「レス」ボタンを!)

ソーシャルブックマークに登録する:      

医療脱毛ならフェミークリニック

患者さまからの口コミで選ばれ続けて28万症例。開院16年の信頼と実績のフェミークリニック。

 いいね!
0

 注目中
0

 投稿者数
1

参加中のメンバーはいません。

心の安らぎに憧憬を抱く朴念仁
さん(1)